海外共用サーバー「DreamHost」の申し込み・契約方法

海外共用サーバー「DreamHost」の申し込み方法を紹介していなかったので、契約までの手順をスクリーンショット付きで紹介しておきます。

最初に、初めてDreamHostに申し込む場合は、契約する期間に合った割引コードをメモしておいてください。後でこの割引コードを入力することで最大$200引き+アルファの特典が受けられます。

割引コードをメモしたら「DreamHost」にアクセスします。サーバーを借りるには「Host a Domain」を選びます。

  • 画像: サービスの選択 - DreamHostの申し込み・契約方法

契約期間を選びます。1ヶ月契約は初期費用がかかるため、初期費用のかからない1年以上の契約がおすすめです。

  • 画像: 契約期間の選択 - DreamHostの申し込み・契約方法

オプションサービスを選びます。Google Appsは無料で利用できるので選択しておきましょう。

  • 画像: オプションサービスの選択 - DreamHostの申し込み・契約方法

ドメイン名とユーザー名を決めます。サーバーを借りる場合はドメインが無料で付いてくるので「register a new .com/net/org/info domain for me.」を選択します。「Pick First Domain to Host: www.」にドメイン名を、「Pick First Server Username:」にサーバーのユーザー名を入力します。

  • 画像: ドメイン・ユーザー名の入力 - DreamHostの申し込み・契約方法

英語表記でユーザー情報を入力します。「In what city were you born?」には生まれた市町村名を入力します。これはパスワードを忘れた際などに必要になります。住所は日本語とは反対に後ろからカンマ区切りで入力します。「Country」には「JP」を、「Phone」には「+81」を付けた電話番号を入力します。

  • 画像: ユーザー情報の入力 - DreamHostの申し込み・契約方法

割引コードを入力し、規約に同意します。「If you have a promotional code to redeem, or would like to let us know the email address of the person who referred you to DreamHost, please enter it here:」に契約期間に合った割引コードを入力します。規約に同意するためにチェックボックスにチェックを入れ、「Proceed to Payment」ボタンをクリックします。

  • 画像: クーポンコードの入力 - DreamHostの申し込み・契約方法

確認ページが表示されます。割引コードが正しく適用されていれば割り引き額が表示されます。また、特典がある場合はその内容が表示されます。割り引きが適用されていない場合は割引コードが間違っている可能性があるので、「make changes?」から前のページに戻って入力し直します。

申し込み内容に間違いがなければ、「Google Checkout」のアイコンをクリックして決済に進みます。

PayPalやクレジットカードでの決済にも対応したようです。PayPalの場合は「Pay via PayPal」から、クレジットカードの場合は「Pay via Credit / Debit Card」から決済を行います。

  • 画像: 契約内容の確認 - DreamHostの申し込み・契約方法

以上で申し込みは完了です。申し込みのタイミングにもよりますが、DreamHostからメールが届いた後、1営業日ほどで全ての機能を利用できるようになります。

DreamHostを検討中の方は、お得な最大$200割引+アルファのクーポンコード(割引コード)を忘れずにご利用ください。

コメント (0)

この記事へのコメントはまだありません。

コメントフォーム

トラックバック (0)

この記事へのトラックバックはまだありません。

この記事のトラックバックURI
http://dxd8.com/archives/170/trackback/
この記事のURI
http://dxd8.com/archives/170/