個人間の匿名仕事取引マーケットプレイス「Lancers」がオープン

個人・法人間の仕事取引マーケットプレイス「Lancers」がオープンしました。

  • 画像: Lancers

Lancersはいわゆる仕事のマッチングサービスですが、従来のサービスと異なるのは、Lancersでは仕事そのものの成果を重視している点です。また、仕事に関する一連の取引はサービス上で完結するため、仕事を依頼するクライアントと仕事をこなすランサー間の取引がスムーズに行えるように工夫されています。

仕事は、クライアントが依頼をコンペ形式・プロジェクト形式で公開し、ランサーがそれに提案を行う形態で仕事が進行します。コンペ形式は、複数の提案の中から一つの成果物を選択することで完結し、プロジェクト形式は複数の提案から一人のランサーを選択することで仕事が開始されます。納品はLancersを通して行うことができ、支払いもエスクローサービスによって決済されるため、匿名での取引も可能となっています。

匿名での取引が可能と言っても、ランサーの適性をチェックするランサーズチェックや個人の存在を確認するサービス、ランサーの評価機能などが備わっています。個人間での取引のような個人情報が心配になるケースでも、従来の類似のサービスよりは比較的信頼性の高い取引が行えそうですね。

依頼金額は300円から可能ということで、個人がちょっとした作業などを依頼するのにも利用しやすそうです。手数料体系とコンペ形式の仕組みが少し微妙な気がするのですが、いずれクライアントとランサーとして利用してみようと思います。利用者がどれくらい増えるかにかかってますね。

コメント (0)

この記事へのコメントはまだありません。

コメントフォーム

トラックバック (0)

この記事へのトラックバックはまだありません。

この記事のトラックバックURI
http://dxd8.com/archives/175/trackback/
この記事のURI
http://dxd8.com/archives/175/