インターネットFAXサービス「Message+」と契約

FAXを使用する機会というのはほとんどないのですが、必要になった場合に色々と不便なので、インターネットFAXのサービスに申し込んでみました。

今回、契約をしたのは「Message+」というサービスです。インターネット上でFAXが送受信できるサービスは色々ありますが、全体的に費用が安く、050番号が割り当てられる点が決め手となりました。

ちょっと失敗したのが、メールアドレスを間違えて登録してしまったことです。重要な登録情報はオンラインでは変更ができません。FAXで変更を申請する必要があります。

というわけで、メールアドレスを変更してもうらために、さっそくMessage+からFAXの送受信を行ってみました。実際の様子をスクリーンショットで紹介します。

  • 画像: ファイルFAX - Message+
  • 画像: 受信BOX - Message+

Skype等を利用している場合にはあまり必要ありませんが、留守番電話やWebメール等も利用できます。

Skype Pro(新規募集は終了)と組み合わせれば、1年あたり\3,000+\11,970(初年度は\15,120)で050番号の電話番号とFAX番号が手に入ります。年契約の場合、3,200円分のポイントが含まれていることを考えれば、それほど悪くないように思います。

参考までに、他にも以下のようなインターネットFAXのサービスがあります。

コメント (0)

この記事へのコメントはまだありません。

コメントフォーム

トラックバック (0)

この記事へのトラックバックはまだありません。

この記事のトラックバックURI
http://dxd8.com/archives/183/trackback/
この記事のURI
http://dxd8.com/archives/183/