かなり使えるWordPressのビジネステーマ「WPRemix」

「サイト・ブログを手っ取り早く、しかも、簡単に作りたい」ということで、前々から気になっていたWordPressの有償ビジネステーマ「WPRemix」を購入してみました。

  • 画像: WPRemix
  • 画像: スクリーンショット - WPREMIX

結論から言うと、柔軟な構成のサイト・ブログを簡単に作りたいと思っている人、WordPressを仕事に利用している人は購入する価値があります。国内の有償ビジネステーマを購入するよりも、WPRemixの方が遥かに安く、コストパフォーマンスに優れています。

WPRemixの「Theme Overview」から特徴を、「View DEMO」からほぼ全てのテンプレートを確認できます。このテーマに興味を持った方のために、デモサイトではわからない管理画面のスクリーンショットを交えて紹介します。

先日、バージョンアップしたWordPress 2.8にも対応しています。

概要と特徴

WPRemixの特徴・機能をいくつかをピックアップして紹介します。

設定画面

管理画面から基本的な設定を変更できます。あらかじめ、9色テーマカラーと5種類のヘッダーが組み込まれています。

  • 画像: 設定画面 - WPRemix

ウィジェット

ウィジェットに対応しています。「サイドバー1」用と「サイドバー2」用のウィジェットが設定できます。

  • 画像: ウィジェット - WPRemix

ページテンプレート

ページごとにテンプレートを設定できます。ページごとに5種類のヘッダーと47種類のテンプレート、6種類のサイドバーが設定できます。

WPRemixの肝とも言える部分で、ホームページからギャラリー、サイトマップ、製品ページ、FAQまで各種テンプレートが組み込まれています。さらに、「Send to Editor」ボタンでエディターにHTMLテンプレートが自動挿入されるため、HTMLを書く必要がありません。

  • 画像: ページテンプレート - WPRemix

その他

  • 現在位置を表示可能な多階層ドロップダウンメニュー。
  • ビジュアルエディターからPHP、JavaScriptコードの挿入。
  • 多数の主要プラグインにデフォルトで対応。
  • 全てのページが印刷に対応。
  • テキスト、バナーのランダム表示。

その他にも多くの特徴・機能があります。

豊富なテンプレート、特徴・機能のおかげで、気の遠くなるような数の組み合わせが可能です。また、拡張性に優れているため、WordPressテーマを制作したことがある人であれば、PDFマニュアルを参考にWPRemixの機能を簡単に拡張できます。

注意点

一部、PHPのショートオープンタグが使用されているため、サーバーの設定によってはエラーが発生するかもしれません。ファイルを修正することで問題なく利用できます。こちらで確認できた箇所を記載しておきます。

  • functions.phpの247行目
  • archive.phpの89行目
  • search.phpの50行目
  • tpl_blog.phpの77行目
  • includes\testimonials.phpの2行目

<?となっている箇所を<?phpに修正することで動作します。

価格

シングルユースライセンスとマルチプルライセンスがあり、価格はシングルユースライセンスが$75、マルチプルライセンスが$275です。

シングルユースライセンスは1サイトでのみ利用でき、WPRemixへのリンクが必須です。マルチプルライセンス($275)は複数のサイトで利用でき、リンクも不要です。さらに、マルチプルライセンスの場合は、テーマをクライアントのサイト・ブログ制作にも利用できます。

かなり使えるWPRemixですが、今なら、通常$39の雑誌風テーマのモジュール(5種類)が無料で同梱されています。WPRemix本体に上書きして利用するものですが、ブログ制作には最適なモジュールです。さらに、WPRemixと親和性の高いphpBB3用テンプレートを無料でダウンロードできます。

購入は、WPRemixの「Purchase」から行えます。マルチプルライセンスへは差額でアップグレードできるため、まずはシングルユースライセンスの購入がおすすめです。

コメント (0)

この記事へのコメントはまだありません。

コメントフォーム

トラックバック (0)

この記事へのトラックバックはまだありません。

この記事のトラックバックURI
http://dxd8.com/archives/194/trackback/
この記事のURI
http://dxd8.com/archives/194/