ニコニコ生放送の配信方法 - 6.本放送

ニコニコ生放送で安全・効果的に生放送を配信する方法の第6回です。個人情報の保護など、セキュリティ的に問題になる点を中心に解説しています。なお、これまでの記事はニコニコ生放送の配信方法 - 1.はじめにに目次として掲載しています。

今回は、ニコニコ生放送(ニコ生)での放送(本放送)について解説していきます。

コミュニティの作成

4.コミュニティの作成」で作成したテスト用コミュニティのプロフィールを変更するか、テスト用コミュニティを削除して、本放送用のコミュニティを作成します。

コミュニティのプロフィールは、コミュニティページの「コミュニティプロフィールの編集」から変更できます。または、コミュニティページ下部の「このコミュニティを解散する」からコミュニティを削除することができます。

  • 画像: コミュニティプロフィールの編集・コミュニティの解散 - ニコニコ生放送・ニコニコミュニティ

本放送用のコミュニティを作成する場合は、特に参加申請の権限、動画投稿・削除の権限、生放送の権限の設定に注意してください。放送をジャックされる原因になったり、途中から権限を変更することが困難になったりします(詳しくは「4.コミュニティの作成」を参照)。

生放送の開始

放送の流れは「5.テスト放送」と同様です。ニコ生のマイページにアクセスすることで、過去の放送内容の使い回しや使用楽曲の変更、コメントの閲覧、放送履歴の削除が行えます。

  • 画像: マイページ - ニコニコ生放送

IDについて

ニコニコ動画(ニコ動)・ニコ生の関連サービスには、ユーザーを特定するための仕組みとしてIDがあります。このIDによって、あるユーザーが生放送でどのような発言をしているかを特定することができます。

IDには生ID匿名IDがあり、それぞれ次のような特徴があります。

ニコニコ生放送のID
IDの種類 生ID 匿名ID
IDの形式 数字のみ 英数字と記号
IDが付与されるタイミング アカウント登録時 生放送へのコメント時
IDが変更されるタイミング
  • 変更なし(常に固定)
  • 放送者が変わったとき(放送者ごとに固定)
  • ニコ生のメンテナンス後
IDが公開される条件・場所
  • 生放送を行った際の放送ページ
  • コミュニティに参加した際のコミュニティメンバーページ
  • 生放送へ184コマンドなしでコメントしたとき
  • その他、ニコ動・ニコ生の関連サービス
  • 生放送へ184コマンドありでコメントしたとき

生放送を行ったり、コミュニティへ参加すると生IDが公開されます。生IDはアカウントごとに固定されているため、生IDでのコメントを行った場合、他放送においても、コメントしているユーザーを特定することができます。また、「http://www.nicovideo.jp/user/生ID」へアクセスすると、そのユーザーのプロフィールや行動履歴を見ることができます(プロフィール等の設定が「公開」になっている場合)。

匿名IDの場合は、放送者(生主)ごとにIDが変化し、匿名IDを使用してプロフィールページにアクセスすることはできません。匿名IDは、同一生主の放送において、あるユーザーがどのような発言をしているかのみを特定することができます。

トラブルを避けるためにも、生放送専用のアカウントを取得し、他放送へのコメント時は匿名IDを使用することをおすすめします。匿名IDを使用するには、「システム設定」タブから「常に184コメント(匿名)にする」にチェックを付けるか、コマンド欄に「184」と入力してからコメントするようにします。

  • 画像: 184コメント(匿名) - ニコニコ生放送

コメント (0)

この記事へのコメントはまだありません。

コメントフォーム

トラックバック (0)

この記事へのトラックバックはまだありません。

この記事のトラックバックURI
http://dxd8.com/archives/203/trackback/
この記事のURI
http://dxd8.com/archives/203/