Webブラウザ、Safari for Windowsが正式リリース

アップルによるWebブラウザ、Safari for Windowsがバージョン3.1として正式にリリースされました。

前回だか前々回のアップデート以降、起動直後にクラッシュするようになってしまって、全く起動できずに諦めていたのですが、今回のアップデートで再びSafariが起動できるようになりました XD

  • 画像: Safari for Windows 3.1

メニューも日本語化されました。Webページの表示スピードも速いほうなので、Webブラウザの新しい選択肢となりそうですね。以前のバージョンで起動できなかった人も、改めて試してみてはいかがでしょうか?

自分は、Macに慣れていないせいもあってか、Safariのデザインがあまり好きではないので、表示確認用として使おうと思います。デザインはともかく、この配色だけは失敗だと思います。普段から使うには(使わなくても)、グレー地に黒文字は読みにくいです。スキンなどで変えられないものでしょうか。

コメント (4)

  • MEGU
  • 2008-03-23 13:50

おお、正式リリースされたんですね。
なんか以前は、日本語がまるっきり表示されず、
すっきりした(笑)WEBサイトになっちゃってましたけど。。

safari mac版は、白背景ですよね。なんでだろ。
vistaに合わせたのでしょうか。。だとすると、
どっちが悪いと思う?(笑)

>safari mac版は、白背景ですよね。なんでだろ。

でも、アップルのサイトのナビゲーションもこんな感じの色ですよね。
VistaのAeroもあれはちょっとと思いますけど(笑
流行なんでしょうか、普段から使うものには向かない配色な気がします。

ひゃっほーい、ごぶさたです
さっそくdengenさんが試されたようですがスクロールがおそーいとおっしゃってました&常用は無理だなーとも
しばらくは検証用って感じなんですかねー

どうも、おひさしぶりです :)
読み込み速度だけはかなり速かったですよ。ただ、使いにくいです(笑
ホイールを使ったスクロールとかもできないみたいですね。
シンプルなのが好きな人にはいいのかもです。

コメントフォーム

トラックバック (0)

この記事へのトラックバックはまだありません。

この記事のトラックバックURI
http://dxd8.com/archives/95/trackback/
この記事のURI
http://dxd8.com/archives/95/